PILGRIMAGE

南国に咲くカトリックの島 奄美大島巡礼4日間
旅行期間 2022年3月22日(火)〜3月25日(金) 4日間
申込締切日 2022年2月8日(火)
同行司祭 松永正男神父様(コンベンツアル聖フランシスコ会)
添乗員 同行します
旅行代金
(2名1室利用の1名様あたり)
【羽田発】148,000円 
【現地参加】103,000円(奄美大島発着)
1人部屋利用追加代金 15,000円
空港諸税
(別途申し受けます)

〈羽田〉580円

その他旅行条件等 ワクチン接種またはPCR検査陰性を参加の条件とさせていただきます。
*PCR検査は出発直前(3日前まで)の陰性証明をご提出くださいますようお願いいたします。また陽性であった場合の旅行キャンセル料に関しましてはお客様負担となります。
GOTOトラベルキャンペーンは再開後、既定の条件に添って割引きを適用させていただく予定です。
巡礼のポイント
  • 奄美には明治以降に宣教が行われ現在30のカトリック教会があります。 その布教の歴史を学びます。
  • 名瀬御心教会など昭和の迫害の舞台に触れます。
  • 集団洗礼のあった加計呂麻島の西阿室教会でその契機となったマリア観音に出会います。
  • 世界遺産となった奄美の自然、食文化にも触れていただきます。
  • コンベンツアル聖フランシスコ会の奄美地区長・ 松永正男神父様にご指導いただきます。
ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

トラベルサポート