PILGRIMAGE

信仰の息づく平戸・黒島を巡る巡礼 3日間
旅行期間 2022年4月5日(火)〜4月7日(木) 3日間
申込締切日 2022年2月21日(月)
同行司祭 川邨裕明神父様(大阪教区)
添乗員 同行します
旅行代金
(2名1室利用の1名様あたり)
【羽田発】 118,000円 
【現地発着】88,000円 長崎集合解散
1人部屋利用追加代金 12,000円
空港諸税
(別途申し受けます)

羽田 580円

その他旅行条件等 ワクチン接種またはPCR検査陰性を参加の条件とさせていただきます。
*PCR検査は出発直前(3日前まで)の陰性証明をご提出くださいますようお願いいたします。また陽性であった場合の旅行キャンセル料に関しましてはお客様負担となります。
GOTOトラベルキャンペーンは再開後、既定の条件に添って割引きを適用させていただく予定です。
巡礼のポイント
  • フランシスコ・ザビエルが初めて宣教を行い、盲目の琵琶法師・ロレンソ了斎を生んだ 平戸を訪れます。
  • 生月は隠れキリシタンの方々が今も信仰を守る土地柄です。 その信仰風景に触れます。
  • 信仰の自由を求めて渡ってきた人々が暮らす黒島で1日を過ごします。 マルマン神父が思いのたけを込めた黒島教会でミサ、共同墓地、潜伏キリシタンの時代より 作られてきたふくれ饅頭の制作体験をいたします。
  • ご宿泊は昭和天皇陛下をお迎えするために 建設された旗松亭でご準備いたしました。
  • 平戸生月では現地巡礼ガイドがご案内いたします。
    写真提供:長崎観光連盟 
    写真掲載については長崎大司教区の許可をいただいています。
ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

トラベルサポート