ロータリー国際大会メルボルン

Eコース メルボルン+ニュージーランド11日間

  • ツアーコード

  • 期間

  • ツアーコード/期間

  • ROUMEL-E

  • 2023年5月25日(木)〜6月4日(日)

日程

日次 スケジュールと宿泊地 食事
1日目

東京(羽田)

21:30 羽田発、カンタス航空直行便にてメルボルンへ

機中泊

朝:
昼:
夕:機
2日目

メルボルン

9:00 メルボルン着後、メルボルン市内観光(◎メルボルンパーク、◎アートセンター、◎エルウッドとブライトン、◎セント・パトリック大聖堂)大会会場にてバッジ受け取り

メルボルン泊

朝:機
昼:○
夕:○
3日目

メルボルン

午前:オーストラリアを代表するワインの産地ヤラバレーの ワイナリー訪問。試飲をお楽しみください

昼食はワイナリーにて

その後、ホテルに戻りフリータイム

メルボルン泊

朝:○
昼:○
夕:○
4日目

メルボルン

ホテルにて朝食をどうぞ

★日本人親善朝食会参加をご希望の方は各クラブ事務局へ申込ください(開催未定/別料金)(注1)

午前または午後 大会開会式参加

*大会会場へは近郊ホテルから発着する大会シャトルバスをご利用ください

メルボルン泊

朝:○
昼:×
夕:×
5日目

メルボルンシドニー

ホテルにて朝食をどうぞ

午前:空路、シドニーへ

午前:着後、シドニー観光(世界遺産◎オペラハウス、◎ハーバーブリッジ、○ボンダイビーチ、○ロックス、○ハイドパーク)

シドニー泊

朝:○
昼:○
夕:○
6日目

シドニークイーンズタウン

ホテルにて朝食をどうぞ

午前:空路ニュージーランドの南島にあるクイーンズタウンへ

午後:着後、ワカティプ湖に立ち寄りホテルへ

 

クイーンズタウン泊

朝:○
昼:機
夕:○
7日目

クイーンズタウンミルフォードサウンドクイーンズタウン

ホテルにて朝食をどうぞ

終日:世界遺産ミルフォードサウンド観光
(奇岩キャズムやミラーレイクでフォトストップの後、ミルフォードサウンドへ。クルーズ船でフィヨルドの景観をお楽しみいただきます(注2)

クイーンズタウン泊

朝:○
昼:○
夕:○
8日目

クイーンズタウンクライストチャーチ

ホテルにて朝食をどうぞ

午前:ニュージーランドを代表するワインの産地ギブストンバレーのワイナリー訪問と試飲

夕刻:空路、クライストチャーチへ
夕刻:着後、夕食の後ホテルへ

クライストチャーチ泊

朝:○
昼:○
夕:○
9日目

クライストチャーチ

ホテルにて朝食をどうぞ

午前:クライストチャーチ観光(◎大聖堂広場、●エイボン川でパンティング、◎リバーサイドマーケット、●アートセンター ◎カシミアヒル、◎紙の大聖堂)

午後:ウィローバンク・ワイルドライフ・リザーブにてニュージーランドの国鳥キウィ見学とマオリの「ハンギ」ディナー、カルチャーショーでマオリの歌や演武もお楽しみください

クライストチャーチ泊

朝:○
昼:○
夕:○
10日目

クライストチャーチシドニー

ホテルにて朝食をどうぞ

出発までフリータイム(ホテルのチェックアウトは午前です)
夕刻:空路、カンタス航空にて羽田へ(シドニー乗継便にて)

機中泊

朝:○
昼:×
夕:機
11日目

羽田

06:00 羽田到着 解散

朝:機
昼:
夕:
  • フライト時間は変更となる場合があります
  • (注1)日本人親善朝食会に参加される場合、ホテルでの 朝食の返金はございません。(注2)クルーズ船は混載となります。
  • お申し込みコース以外のコースの方と一緒に観光・送迎にご案内する場合があります。
  • 多くの都市でバスタブのないお部屋を利用します。
  • 全都市ホテルのチェックアウトは午前中となります
  • 詳しい旅行条件書をご確認の上お申し込みください。
  • マークの見方(●=入場観光、◎下車観光、〇車窓観光)

ツアーの特徴

オーストラリアとニュージーランドの二カ国周遊コース。

オーストラリアではシドニーやワイナリーも訪ねます。

シドニー:オペラハウス(イメージ)

長めの日程なのでニュージーランドでは都市間を航空機で移動。世界遺産ミルフォードサウンドやクライストチャーチを訪ねマオリの歌や演武もお楽しみいただきます。

ニュージーランド:ミルフォードサウンド(イメージ)

メルボルンではスーペリアクラスホテルにご宿泊

VOCOメルボルンセントラルan IHGホテルまたはアモラホテルリバーウォークでご用意します。

 

 

下:VOCOメルボルンセントラルan IHGホテル上:アモラホテルリバーウォーク(イメージ)

大会登録を代行いたします

【大会登録料】ロータリアン及び31歳以上の同伴者
お一人あたり
●2022年12月8日(木)までにお申し込みの場合・・・・US$475
●2023年3月24日(金)までにお申し込みの場合・・・・US$575
代行登録手数料 ・・・4,400円
*上記締切日は弊社に代行登録を依頼された場合の日付となります。
*大会登録料は日本円に換算してご請求いたします。
*お客様ご自身で登録も可能です。
*2023年4月27日(木)までにお取消しの場合、(本部に支払うお一人US$50の手数料と 代行登録手数料4,400円を申し受けます。それ以降のお取り消しの場合は返金できません。

出発日と旅行代金 (2名1室/エコノミークラス利用の1名様代金)

出発日 旅行代金 一人部屋追加代金
2023年5月25日(木) 888,000円 190,000円

*日本国内の空港施設使用料のほか、燃油サーチャージ込価格、現地空港諸税(目安36,490円:2022年9月5日現在)、日本国内の空港諸税(2,950円)、国際観光旅客税(1,000円)が別途必要となります。

*大会登録料は含まれておりません。登録を代行することは可能です。お申込み時に大会登録の希望の有無をお知らせください。

 

最少催行人員 10名様より
添乗員 同行します
日本発着時利用予定航空会社 カンタス航空(エコノミークラス)
利用予定ホテル メルボルン:VOCOメルボルンセントラルan IHGホテルまたはアモラホテルリバーウォーク(スーペリアクラス)
シドニー:リッジス・ワールドスクエア(スーペリアクラス)
クイーンズタウン:ノボテルクイーンズタウンレイクサイド(スーペリアクラス)
クライストチャーチ:ディスティンクション・クライストチャーチ(スーペリアクラス)
食事条件 朝食8回昼食6回夕食7回
パスポート残存期間 3ヶ月+滞在日数の有効期限があるもの
査証(オーストラリア、ニュージーランド) オーストラリアはETA(電子渡航許可)/AUD20/の事前の取得、支払いが必要です。個人取得となります。
ニュージーランドはNZeTA(電子渡航証)ーPCからの申請/NZD23/、ーモバイルからの申請/NZD17/に加え環境保護税・観光税/NZD35/の事前の取得、支払いが必要です。個人取得となります。
申込金(おひとりさま) 旅行代金の20%以上
取消料 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日目に当たる日以降3日目まで 旅行代金の20%
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって2日目に当たる日以降当日まで 旅行代金の50%
旅行開始日の当日に解除する場合 旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 旅行代金の100%
ご旅行条件書 こちらからご確認ください。
日程表の時間帯の目安
  • 【早朝】4:00-6:00
  • 【朝】6:00-8:00
  • 【午前】8:00-12:00
  • 【午後】12:00-16:00
  • 【夕刻】16:00-18:00
  • 【夜】18:00-23:00
  • 【深夜】23:00-4:00
旅行企画実施

株式会社トラベリオ
観光庁長官登録旅行業第2088号
本社 〒104-0045東京都中央区築地2-7-12 15山京ビル601
一般社団法人日本旅行業協会正会員
総合旅行業務取扱管理者:米村道章、別府郁子
TEL:03-6264-3405 FAX:03-6264-3406

  • 営業時間外にメール等でいただいたお申出は、翌営業日にお申出いただいたものとして取り扱います。
  • 旅行業務取扱管理者は、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。この旅行契約に関し、不明な点があれば、上記営業時間内に旅行業務取扱管理者にお尋ねください。
ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

トラベルサポート