ポール・ゴーギャン タヒチクルーズ 乗船記②/食事・ドリンク編-2

2020.03.31

ラフジュアリー船のポールゴーギャンは飲み放題、食べ放題のオールインクルーシブ。

前回は3か所のレストラン「レトワール」「ラ・ベランダ」「ル・グリル」をご紹介しました。

今回はコンチネンタルの朝食を提供する「ラ・パレット」とルームサービス、ドリンクを楽しめるバーとラウンジをご紹介します。



早起きした時の朝は「ラ・パレット」

デッキ8の後方にある「ラ・パレット」は朝6:30からオープンし、11:30まであいています。

朝食はコンチネンタルなので、パンやペストリーとコーヒーしかありませんが、後方の屋外にもテーブルがあるので、朝のんびりコーヒーを飲んでいる方をよく見かけました。

ここの特徴は特別なジュースが置いてあること。

The “Colorful Carrot Supreme” Juice Drink と名付けられたこのジュース、ビート、リンゴ、生姜、セロリ、人参が入っています。生姜がピリっときいています。

ビートのジュースは健康によい、ということで、このジュースを飲むプラス効果が書かれています。

ビートジュースを飲むことは、がんのある人、体の浄化とアルカリ性の食事をしている人、生食・ヴィーガンの食事を楽しむ人に一般的に奨励されています。

ビートジュースを飲む利点は、そのがんと闘う力だけでなく、素晴らしい栄養素と抗酸化物質が含まれている点です。

ビートジュースには葉酸、カリウム、マンガン、鉄、ビタミンCをはじめとするビタミンやミネラルが豊富です。

こう聞いたら、もう飲むしかないでしょう!と毎日こちらでビートジュースを一杯いただいてから朝食を食べました。

毎日これを飲みに来ているスタッフさんもいましたよ。

ここは船内新聞ではWellness Barと書かれています。630930までこのジュースがサービスされています。

ルームサービスも無料です

朝食はルームサービスで、という方も多いのではないでしょうか?

特にバルコニーが付いているお部屋にお泊りでしたら、バルコニーで朝食を、というのもとってもお勧めです。

ポール・ゴーギャンでは暖かい朝食もルームサービスでいただくことができます。暖かい食事もあるのは嬉しいですね。

ルームサービスはテレビのメニュー(IN-ROOMDINI)または電話で依頼します。

部屋に朝食依頼カードが置いてある船もありますが、ポール・ゴーギャンにはそれはありません。

ただテレビで依頼すると細かい指示ができません。
例えば、パンケーキは1枚でいいよとか(パンケーキは2枚きます)、お醤油もってきてね、というような希望があるときです。

テレビではお願いしきれない注文があるときは電話でどうぞ。
ルームサービスは依頼した時間通り(というより若干早め)に持ってきてくれました。

朝食は6:30~10:00がサービス時間です。

ルームサービスは、昼食も夕食も依頼することができます

プールサイドにある「プール・バー」

このバーは9:30~18:30までオープンしています。

とても人気ですが、デッキチェアではない椅子席はあまり多くないので、夕刻からはとても混雑しています。

日中プールデッキでのんびりしていると注文を聞きにきてくれます。

せっかく南国にいるからトロピカルカクテルも飲んでみようかと、一度マイタイをお願いしてビックリ!
全部ラムじゃないかと思うほどアルコールがきつくて、さすがの私も飲めませんでした。

カクテルはどれもアルコール多めのようです。「アルコールは少し」とお願いするのがよさそうです。作るスタッフさんによるのかもしれませんけど。

タヒチのビール「ヒナノビール」が気に入って毎日飲んでいました。

ある時「小さいグラスでビールをください」とお願いしたら、こんなショットグラスで「はい」ってくれました。

周りの人みんなで大笑い。茶目っ気のあるバーテンさんでした。

デッキ8後方のラウンジ「ラ・パレット」

コンチネンタルの朝食で紹介した「ラパレット」は16:00からバーラウンジになります。

日によって専属バンドの「サンタローザ」の演奏があったり、ポリネシアン エンターテインメント クルーの「レ・ゴギンズ」の演奏とダンスがあったり、カラオケ大会が行われたりと色々なイベントが行われます。

また毎晩23:00以降はディスコになりダンスも楽しめます。

深夜にはスタッフさんもダンスに加わって仲良くなったりしました。

生演奏が楽しめる「ピアノ・バー」

18時過ぎから13回程度、毎日専属ピアニストの演奏があります。

乗船したときはイタリア人のMauricioさんでした。リクエストにも気軽に応じてくれます。

「グランド・サロン」

ショースペースにあるバーで、乗船したときのウエルカムドリンクやショーを見ながらいただくドリンクをサービスしてくれます。

お部屋のミニバーも無料!

今回外にばかりいてお部屋でのんびりする時間があまりなかったのですが、お部屋の冷蔵庫のドリンクも無料です。

中に入っていたのは

ーハイネケン
ーバドライト
ーコカコーラとコカコーラ ライト
ースプライト
ートニックウォーター
ーソーダ
ーミネラルウォーター

ミネラルウォーターは外にも常温で数本置いてありますので、水がなくて困るということはありません。

飲んだら翌日補充してくれるのもありがたいサービスです。

有料ドリンクもあります

特定銘柄のワインやプレミアムリカーは有料です。

乗船日に有料のワインの例とワインリストが展示されていますので、ご希望の方は注文することができます。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓ツイッター始めました。フォローしてくださると嬉しいです。




はじめまして。別府郁子と申します。海外旅行一筋で、訪問した国と地域は70か所。ツアーの企画から添乗をしてきました。最近はクルーズコンサルタントとして、幅広い世代の方にクルー...

トラベルサポート