ROTARYロータリー

トラべリオとロータリー

観光目的での渡航が自由化された1964年に、玉村文夫氏が同じ東京ロータリークラブで
知己を得た大沢商会の会長から出資を得て、同じ東京ロータリークラブの会員の東ヶ崎潔氏を
社長に招き入れ7月23日に富士海外旅行が誕生しました。

1968年には東ヶ崎社長が日本人初のRI会長に就任するという偉業を成し遂げ、玉村氏は
長けた語学力で長年に渡って国際大会の同時通訳を担当しRIに深く貢献し後にRI財団の
トラスティーに抜擢されています。

玉村氏と私は2001年11月にジャパンアメニティトラベルの解散に伴い、後輩と共に東日観光に移籍しました。私は役員として相談役に就任した玉村氏の補佐しながら、国際ロータリーの日本で唯一の指定旅行代理店を前社から継承し、毎年の国際協議会や3年に一度の規定審議会の旅行などをRI本部と一緒に取り組んできました。
また、毎年6月に開催される国際大会の大会参加旅行も企画・実施して参りました。 

私も、2008年1月にRI2750地区のパストガバナーの推薦で東京銀座新ロータリークラブに入会し、多くの方々とのご縁ができました。
そのご縁のお蔭で多くのロータリアンが出資をしてくれて、旅行会社のトラべリオが誕生しました。
今後はたくさんの導きをいただいた玉村氏の精神をロータリー活動と新会社に生かすよう努めてまります。

東京銀座新ロータリークラブ所属 米村 道章

東京銀座新ロータリークラブについて

1

トラベルサポート