ダイヤモンド・プリンセスに乗船!③夜のイベント5選

2019.06.19

こんにちは。別府です。

ダイヤモンド・プリンセスで過ごす夜は見逃せないイベントがいっぱいです。

どれに参加するのがよいのか、プリンセス・パター(船内新聞)だけではわからない情報をお伝えします。

 

①プリンセス・クルーズ名物、グラスタワー・パーティ!

最初のフォーマルの日に行われたのが
グラスタワー・パーティ(ウェルカム・パーティ)です。

プリンセス・クルーズの名物イベントですから、これは参加しないと!

 

キャプテン主催のこのパーティには、シャンパングラスを何層にも積み上げたグラスタワーがアトリウムに用意されます。

キャプテンのスピーチとシニアオフィサーの紹介の後、このグラスタワーにキャプテンたちと一緒にスパークリングワインを注ぎ、記念写真を撮るというのがこのイベントです。

 

アトリウムは正装したお客様がいっぱいで華やかです。

グラスタワーでの写真撮影希望の方は長蛇の列。

でも希望の方は全員撮影できますので、諦めずに並んでくださいね。
(足元にボトルが並んでいるの見えますか?最後にはこのボトルがすごい数になっているんですよ)

無料のスパークリングワインとミモザが振る舞われます。

 

私、1回目の夕食をのんびり食べてから向かったら、
すでにキャプテンのスピーチが終わっていました(涙)

夕食が1回目で、キャプテンのスピーチも聞きたいというかたは、
時間通りに着席し、早めに夕食をお召し上がりくださいね。
このイベントは1回しか行われませんので。

 

こんなにシャンパングラスを積み上げても崩れない
=船が揺れないということですね。
船上だということを忘れてしまいそうです。

 

写真撮影といえば、船内いたるところでプロのカメラマンが写真を撮影してくれます。

カメラマンがポーズをつけてくれるのですが、
これがなかなかよいのです。
ちょっと恥ずかしいですけど。何割増しになっているような気がします・・・。

有料なので、購入するかどうかは、その写真を見てから決められます。

写真の背景が船内施設だったり、絵柄だったり色々あるので、ここがいい!というところを予め下見しておくとよいですね。

特にフォーマルの日の撮影はおすすめです。

②シアターでのショー「ブラボー」

夜はシアターで日替わりのショーを楽しみます。
夕食が2回制ですので、ショーも同じものが2回上演されます。

2018年の11月にスタートした最新のプロダクションショーは「ザ・シークレット・オブ・シルク」。
鶴の恩返しがテーマのミュージカルショーです。
音楽にダンスに、パペットまで登場します。

ネタバレになるので、詳しく言及しませんが、エンディングはちょっと違います。
そして驚く仕掛けが・・・!(あ~言いたい)
残念ながら7月27日をもって「シークレットシルク」は演出上の理由で休演となってしまいました。
再開予定が決まりましたら、またこちらに記載いたしますね。(2019年7月25日現在)

ショーはいつも後方の席でみていたのですが、今回は早めに行って前の席でみてみました。
ダンサーが間近に見えて迫力満点。大満足でした。

ショーは開演間際に行くと座る席を探すのも大変になるので、お早めにどうぞ。

もうひとつの定番プロダクションショーは「ブラボー」。

こちらはポップ・オペラのショーです。

衣装も華やか。
素晴らしい歌声とダンスに感動すること間違いなしです。

今回は特に素晴らしい歌声でした。
まさにブラボー。

他の日はダンスのショーやマジックのショーがあり、毎晩とても楽しみでした。

航路によっては津軽三味線ショーや、
私はまだ聞いたことがありませんが、落語なども行われていますので、
航路を変えてショーを楽しむのもアリですね。

③バルーンドロップ・パーティ(残念ながらバルーンドロップは中止となり、ダンスパーティのみ行われています)

フェアウェルパーティ(さよならパーティ)のように行われるバルーンドロップ・パーティ。

カウントダウンの後、アトリウムの上に仕込まれた風船が舞い落ちます。

(残念ながらこのバルーンドロップは中止となりました。現在はダンスパーティのみ行われています)

その後はアトリウムでダンス、ダンス、ダンス!
皆さん一緒に楽しむイベントです。

あっという間にフロアにスペースがなくなっていました。

④星空のもとで映画鑑賞!

プールサイドに大きなスクリーンがあり、朝はラジオ体操、
昼は音楽などが流れています。
そして、夜は映画鑑賞を楽しめます。

名付けて、「ムービー・アンダー・ア・スターズ」。
星空の元で映画を。

映画鑑賞仕様に変えたデッキチェアに座り、ポップポーンを食べながら映画鑑賞ができます。

ポップコーンは近くのバーに置いてありました。

映画は毎日変わりますが、「ボヘミアン・ラプソディ」や「マンマ・ミーア!ヒア・ウイー・ゴー」など、わりと最新の映画が上映されています。

 

 

夜の映画も2回上映されます。
日本語字幕や日本語吹替えの会もあります。

屋外ですので、肌寒いときには用意されているブランケットをお使いください。

 

映画といえば、客室のテレビでも映画が無料で見放題です。
天気が悪い日はお部屋にこもって映画鑑賞もいいかも。

⑤ダンス、ダンス、ダンス!

大人気のダンス。

色々なダンスタイムがあります。

まずはディスコダンス系。

50年代、70年代ディスコパーティや、80年・90年代の夜、カントリーウエスタンナイトなど日替わりでダンスパーティが行われています。

そしてそのフロアには沢山の人。
そして皆さん笑顔!
ステップを踏んでいるだけでも楽しいですね。
気後れする必要はありません。・・・私も参加しています。

ダンスが大好きという方は11:00頃からスカイウォーカーズ・ナイトクラブでDJが入ってオールナイトパーティが行われますよ。

 

そして社交ダンス。

船内のラウンジにはダンススペースがあり、毎晩ライブで音楽が演奏されます。
音楽に合わせて皆さん社交ダンスを楽しまれています。
ダンスをされている方を見ながら、「私もダンス教室に行こうかなぁ」といつも思います。

 

ご紹介した以外にも「カラオケ」や「天体観測」などのイベントもありました。
なかなか眠れませんね。

 

クルーズのよいところは、遅くまで遊んでも、帰るのはお部屋。

歩いてすぐに帰れるので安心です。

 

では、次回は昼間のイベントをご紹介します。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ダイヤモンド・プリンセス日本発着&片道クルーズ

 

はじめまして。別府郁子と申します。海外旅行一筋で、訪問したのは69か国。ツアーの企画から添乗をしてきました。最近はクルーズコンサルタントとして、幅広い世代の方にクルーズの楽...

トラベルサポート