ダイヤモンド・プリンセス乗船!⑤アクテイブ派のための船内施設編

2019.07.01

こんにちは、別府です。

船旅というと優雅にのんびり、というイメージがあるかもしれませんが、

せっかくある船内施設を使い倒したい!と思うのです。

そんなときに利用したい施設をご紹介します。

船内にはプールは4ヶ所あり!

1つ目は14階リドデッキ屋外にあるネプチューン・リーフ&プール。

一番大きなプールです。

一番大きいとはいえ、そこまで大きくありません。

デッキチェアでのんびりして、ちょっと泳ぐという感じでしょうか。

 大きなスクリーンに写される景色や音楽を聞きながら、泳いだりのんびりしたりに最適。

 

どこのプールにもジャグジーがついています。

 海側バルコニー~内側のお部屋にはシャワーしかついていないので、

ちょっとジャグジーに入るとホットします。

私の場合、泳ぐというより、ジャグジーが目当てです。

ですので、水着は持ってきてくださいね。

 

水着といえば、着替える場所は基本ありません。

お部屋で水着に着替えて、何か羽織ってプールまでどうぞ。

 

プール専用のバスタオルが用意されています。

2つ目は隣にある、カリプソ・リーフ&プール。

こちらは全天候型で、屋根が開閉するので、雨の日でも入れます。

 

3つ目はデッキ15 スパの中から入っていくと左手にあるのがラップ・プール。

ここは18歳以上の大人専用のちょっと落ち着いた雰囲気のプールです。

デッキチェアも木製です。

人通りが少ないので、ひと目を気にせず過ごしたいかたむきです。

 

4つ目はデッキ12の後方にあるテラス・プール。

小さいプールですが、船尾から流れる波が見える、ここは景色が最高です。

航行位置にもよりますが、特に夕陽が見えるときはオススメ。

 

プールに入る時の注意!

プールは意外に深いのです。2m以上の場所もあります。

監視員はいません。

 

お子さんと一緒に旅行される方へ

お子様用のプールはダイヤモンド・プリンセスにはありません。

ライフベストがありますので、ネプチューンか、カリプソプールをご利用ください。

浮き輪も持参されたほうがよいですね。

 

フィットネスセンターとエアロビクス・スタジオ

船の中ですが、フィットネスセンターには沢山のマシンがあります。

営業時間中は自由に使えます。(営業時間は7002200でした)

そしてフィットネスセンターは船首にあるので、眺めがとってもよいのです。

 

フィットネスセンターはスパの入り口から入っていきます。スパを利用しない人は少し入りにくいですが、大丈夫です。

フィットネスセンターの中にはスタジオもあり、プリンセス・パターには書いていない「エアロビクス」や「ピラティス」のクラスが有料であります。

フィットネスセンターの入り口に登録する紙が置かれているので、そこに名前と部屋番号を書いて申込みします。

スポーツ施設

どの施設も無料で自由に使えます。

卓球

デッキ14の中央、ちょうどインドアのカリプソプールの上あたりに卓球台があります。

 

パターゴルフ(プリンセス・リンクス)

15階中央の階段を上がるところにある、パターゴルフ。

ちょっとわかりにくい場所にあります。

 

スポーツコート

バスケットボールなどお楽しみいただけます。

 

いずれも自由にお楽しみいただけますので、ちょっと覗いてみてください。

 

走りたい、歩きたいときはプロムナードデッキへ

運動不足解消には歩くこと、と言いますよね。

プロムナードデッキは歩く方、走る方も沢山います。

一周できるのですが、フラットな一周ではなくて、前方のほうは階段をあがって一階上にのぼる形になります。

海を見て、風を感じながらのウォーキングは気持ちよいので、私もここはただただ歩きます。

 

ダイヤモンド・プリンセスは日本生まれです。

長崎の三菱重工業で作られました。

そのプレートがかかっているのも、このプロムナードデッキ。

散歩の途中で見つけてください!

次回も船内施設のお話です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ダイヤモンド・プリンセス日本発着&片道クルーズ

 

はじめまして。別府郁子と申します。海外旅行一筋で、訪問したのは69か国。ツアーの企画から添乗をしてきました。最近はクルーズコンサルタントとして、幅広い世代の方にクルーズの楽...

トラベルサポート