ダイヤモンドプリンセス 寄港地・釜山編(おすすめ観光・両替について)

2019.08.15

クルーズ旅行をするときに、寄港地の過ごし方は大きなポイントですね。

ダイヤモンド・プリンセスでは日本語ガイド同行の寄港地観光(オプショナルツアー)を販売しています。

もっと自由に観光したい、という方はオプショナルツアーに参加しないで、ご自身で観光することもできます。

おすすめのオプショナルツアーと、シャトルバスを利用して自由に観光する方法、韓国ウォンへの両替についてご紹介します。

ダイヤモンドプリンセスの寄港地観光に参加する

ダイヤモンドプリンセスでは日本語の寄港地観光ツアー(オプショナルツアー)が全都市で用意されています。

寄港地観光ツアーの良いところ

  • 日本語ガイド同行なので言葉の心配がないこと
  • 見どころの観光地や文化体験に効率よく案内してもらえること
  • 団体行動なので道に迷う心配がないこと
  • 昼食や夕食付きコースもあり、名物料理も楽しめること
  • 渋滞などで帰船時間に遅れても船は出ずに待ってくれること ← これ、結構重要です。個人で下船して帰船時間に遅れたら待ってくれません

釜山でのお勧め寄港地観光ツアーは世界遺産の慶州終日観光です。

歴史都市慶州では世界遺産の佛国寺や国立慶州博物館、古墳公園の観光が含まれています。

慶州への寄港地観光ツアーは終日ですので、昼食もセットされています。
時間的制約もあるので、慶州まで個人で行くのは大変です。バスツアーで行くのは安心ですし、ガイドさんの話を聞きながら旅するのもよいものですね。

寄港地観光ツアーの申し込みはお客様ご自身で行っていただきます。
事前に寄港地観光ツアーの内容が記載された小冊子をお送りしますので、ご覧いただきお申込みいただきます。

寄港地観光の申し込み方法は・・・

◆出発3週間前まで

1.インターネットで申し込みの場合

プリンセス・クルーズのホームページから行います。
寄港地観光のお申込みはこちらから

申込方法ですが、

  • メニューバーにある「ご予約されたお客様へ」をクリック 
  • 「寄港地観光ツアー お申込みフォームはこちら」をクリック 
  • 同意して進むと「寄港地観光ツアーお申込みフォーム」に進みます。
  • フォームに記入して申し込みします。追ってメールで確認書が届きます。

2. 電話でお申し込み

寄港地観光 お客様専用受付デスクに電話で申し込みます。

TEL:03-4446-9615
平日10:30~17:30、土日祝日はお休みです。

電話で申し込みの場合郵送で確認書が届きますので、確認してください。

◆出発3週間前以降

船内での申し込みとなります。船内のショアエクスカーション・デスクにある申込書に記入して申し込みをします。

空いているツアーのみの募集になりますので、事前に申し込んでおいたほうが安心ですね。

◆支払いはすべて船内会計となります。
◆船内でお部屋にツアーチケットという参加券が届きます。事前に届いているか確認してください。

個人で釜山観光を楽しむ方法

釜山で着く港がどこかによりますが、国際旅客ターミナルに入港したときの例をお話します。

国鉄釜山駅へは徒歩10分。地下鉄釜山駅へは徒歩15分と案内があります。

でも要注意です!

国際旅客ターミナルには駅に近いターミナル1とダイヤモンド・プリンセスがよく停泊するターミナル2があります。

ターミナル2は上記写真の場所になり、左の道路の先がターミナル1です。

釜山駅まで徒歩ではかなりかかります。シャトルバスを利用しましょう。

ダイヤモンド・プリンセスのシャトルバスは2種類出ています。

1. 下船口からチャガルチ市場や国際市場近く近くまで出ている有料バス

おひとり往復 15 ドルです。事前にショアエクスカーションデスクでチケットを買っておくと安心です。

2. 下船口から釜山駅まで出ている無料バス

地下鉄を利用しようと考えているようでしたら、無料バスに乗れば地下鉄駅近くでおろしてくれます。

私のおすすめルートをご紹介しますね。

○有料バスプラン

まずチャガルチ市場で海の幸を覗いてみます。

タコ、ホヤ、太刀魚、アワビなど店によって本当に色々置いています。 1階で販売している魚介類を2階のレストランで調理してもらい、食べることもできますので、時間帯によってはランチを食べるのもいいですね。

私が初めて釜山に行ったときは、生きているタコの足を刺身で食べてビックリ! 吸盤が口のなかにくっついてどうしたらよいかわからなかったことを覚えています。

チャガルチ市場をでたら、ロッテ百貨店(ロッテモール)を目指して歩きます。

私がロッテ百貨店に行く目的は、地下1階にある食料品売り場

お土産用に韓国のりやコチュジャン、お菓子を購入します。

10階にレストランもありますので、時間によってはここでもランチをとれます。

そのあとはバスのピックアップ場所のほうに戻りますが、光復路通りを歩きます

この道は南浦洞のメインストリートでファッション、コスメ通りとして有名です。

コスメ店の前にはパックがたくさん出ているので、お土産用にフェイスパックを購入。
韓国のコスメ店では購入すると試供品をたくさんおまけでつけてくれます。

釜山タワーも近いのですが、ここは丘の上ですので、行かれたい場合はタクシー利用をお勧めします。

このルート、お店にどのくらい滞在するかでだいぶ変わりますが、さっと見るくらいでしたら、ランチをせずに半日コースです。

○無料バス利用プラン

釜山駅から地下鉄でチャガルチ駅やロッテ百貨店のある南浦駅まで行けますので、このプランが一番安上がりです。

ロッテモールが空くのが10:30からなので、午前中に釜山に寄港するコースなら、先にチャガルチ駅で下車して、チャガルチ市場を見学。
その後、光復路通りの店をひやかして、最後にロッテモールでショッピングというルートがよいと思います。
ロッテモールに近い、南浦駅から地下鉄で釜山駅に戻ります。

地下鉄は切符の買い方、プラットホームがどこかちょっとわかりにくいのが難点です。

○タクシープラン

韓国はタクシー代が安いので、3人以上いたらタクシーのほうが安価な場合もあります。

下船口に沢山タクシーが待っています。

ここで書いてよいかわかりませんが、あまり近いと乗せてくれません。
残念です。

タクシープランを立てているかたは、バスプランに切り替えることも想定したほうがよいかもしれません。

両替は下船後にできます

釜山で韓国に入国審査を終え、ターミナルを出ると左手に両替機があります。

ここで両替をしておきましょう。

特にタクシーを利用する方、地下鉄を利用する方は韓国ウォンが必要です。

お店や百貨店での買い物にはクレジットカードが利用できますので、最低限両替しておくとよいですね。

免税品の受け取り、タックスリファンドをお忘れなく!

釜山のターミナルで出国審査を終えたあとに、免税品の受け取りカウンター、タックスリファンド(税金の払い戻し)カウンターがあります。

乗船する前です。

免税品の買い物をされた方、品物の受け取りをお忘れなく。

タックスリファンドがある方も手続きを忘れないでくださいね。

 

釜山港ではお見送りもありました

出港前からお見送りイベントがありました。

特に案内がなくても少し前からお見送りがあるか確認してみてください。

このときは
・チマチョゴリを着た女性たちの民族舞踊
・K-pop 歌とダンス(ゆるきゃらの女の子が一緒にダンスしてました)
・歌とギター(上手でしたよ)
・(最後全員でご挨拶の時に、女性が2人いたのですが、何をされたか見逃してしまいました)
で見送っていただきました。

お見送りいただくと嬉しいですね。

 

ダイヤモンド・プリンセスは多くのコースが釜山に寄港します。

釜山の滞在、どうぞお楽しみください!

 

はじめまして。別府郁子と申します。海外旅行一筋で、訪問したのは68か国。ツアーの企画から添乗をしてきました。最近はクルーズコンサルタントとして、幅広い世代の方にクルーズの楽...

トラベルサポート